桐谷さんに学ぶ株主優待の薦め

2012年頃より、バラエティ番組に出演し、中でも日本テレビ系のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」で株主優待券生活を特集されている桐谷さんについてまとめてみました。

桐谷さん

本名は桐谷 広人(きりたに ひろと)将棋棋士。升田幸三門下。2007年引退。2008年のリーマン・ショックと信用取引で資産3億円を6分の1にまで減らして以降、生活のほとんどを企業の株主優待で賄い、暮らしています。2012年よりその独特なライフスタイルがテレビ番組で特集される機会が増えて、ブレイクしました。桐谷さんの「ガチャガチャ」やアプリ、Tシャツが発売されるなど、お茶の間の投資家として絶大な人気があり、「桐谷さんの株主優待生活」(角川書店)など、その生活ぶりの密着本も大人気中です。

「桐谷さんに学ぶ株主優待の薦め」続きを読む

ツイッターを投資の判断材料にするのは危険な理由とは

近年、インターネットの世界は目覚ましい発展を遂げてきました。この発展は株式投資の世界にも大きな影響を与えています。
インターネットが普及するでは、経済について知りたいと思えば日経新聞を読み、TVのコラムニストなどの意見を参考にし、四季報等の活字本を読み...と、殆どの情報は情報媒体から一度企業を経由して情報を集めていました。
しかしながら、著名人のブログを見たり、大量保有報告書の変更情報を知ったり、適時開示での開示事項や企業HPからのニュースの最新情報はインターネットを使えば24時間いつでも知ることが出来るのです。

「ツイッターを投資の判断材料にするのは危険な理由とは」続きを読む